TOP > 入会および会員資格継続の方法

会員特典

慶應通信文学会には以下のような特典があります。

会員は、例会(原則として三田キャンパスで開催)に参加することで、本会の発行する情報を得ることができます。
例会への参加は、卒業への近道と言えるでしょう。
また、入会時に申告されたメールアドレスに対し、メールで情報を発信します。
※メールアドレスは、添付ファイルを使用するため、パソコンのものが必要です。(携帯,ゲーム機不可)

入会金/年会費

入会金はありません。年会費は入会月に関係なく1年間有効で¥3,000です。

以下、入会、情報登録変更に関するご案内について
現在、約10名の役員と運営委員で会の存続と、予定されている行事の運営を執り行うべく動いております。
鋭意作業中ではありますが、メールの返信など対応が遅れることがあります。
ご了承下さい。

入金方法

以下のいずれかかの方法をとってください。

(1)

例会,夏期スクーリング(07年は行っていません),入学式で設置される本会の受付に直接、1年分の年会費を持っていらしてください。
その場で入会用紙に必要事項を記入の上、会員証を発行いたします。
※受付以外での現金の手渡しは、一切保証しません。また、会の情報を得ようとする際には 必ず会員証の提示が必要となります。

(2)

以下の口座に銀行振込で1年分の年会費(3,000円)を送金してください。
〈振込先〉
ゆうちょ銀行(店番号:028)
普通預金 口座番号 97376121 慶應通信文学会

※ゆうちょ銀行の口座への詳細な振込方法についてはこちらをご覧ください。
※振込手数料は自己負担です。
※振込依頼主の欄には、氏名を記入してください。
※送金後に必ず、以下のような必要事項を記入したメールを本会に向けて発送してください。

各種変更手続き

1.会員資格継続の手続き

原則として、入会時と同様の方法で、新たに年会費をお支払いください。
※普通会員の方は、古い会員証をお返しください。

2.会員登録情報の変更

年会費を振り込まれましたら、必ず以下の必要事項を記入し、慶應通信文学会へメールをお送りください。


メール送付先 慶應通信文学会


記入事項:氏名・〒番号(半角)住所・電話番号(半角)・学籍番号(半角)・学部・登録するメールアドレス

会員資格

現在、便宜上関東地方在住の方を「普通会員」、それ以外の地域に在住の方を「メール会員」としていますが、年会費、享受出来る資料などは一切同じです。ご不明の点は例会時にお申しで頂くか、こちらにご連絡下さい。

Copyright (C)2003-2011 "Keio Tusin Bungakukai" All Rights Reserved.